PAGES 2017

10月21日(土)新宿パークタワーホール

Jimdoの今を届ける、年に一度の特別なイベント

Jimdoイベントイメージ

 

PAGESは、ユーザーの皆さまに感謝を込めて毎年開催している、JimdoJapan最大イベントです。
Jimdoを選んでくださったあなたに、「ホームページが作れる」だけにとどまらないJimdoの魅力を、余すことなくお届けします。

今年のテーマは「Possibility(可能性)」

私たちはいつも、「シンプルで簡単、そして驚くべきサービスと経験を提供し続ける」ことを目指しています。
それは必ずユーザーを新たな次元に引き上げ、新しい可能性を生み出すと信じているからです。

今回のイベントでは、今どのようなホームページが作られているのか、今後どのようにプロダクトが進化していくのか、日本独自に展開している活動やその思いなどをお届けします。

また、ユーザー3名に登壇していただくセッションでは、Jimdoを利用しながらビジネスや夢を追求し、活動が広がっている姿に、きっとあなたの中にもある「可能性」を感じていただけるはず。

 

会場ではJimdoJapanスタッフはもちろん、開発元であるドイツからもメンバーが来日し、皆さまをお出迎えします。

ご家族やご友人と一緒に、ぜひご来場ください。

<PAGES 2016 の様子>

 


開催概要

開催日 2017年10月21日(土)
時間

開始 午後2時 - 終了 午後5時40分(予定)

開場 午後1時30分

会場

新宿パークタワーホール

東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー 3F
会場までのアクセスはこちら

定員 400名
参加対象 Jimdoを利用している方
参加費

無料(事前登録制)

主催

株式会社KDDIウェブコミュニケーションズ

 

プログラム

13:30 会場 受付
14:00 開演 オープニング
14:05 講演 Jimdo Core Story
- Matthias Henze Jimdo 共同創業者 & CEO(予定)
14:45 アワード Jimdo Best Pages 2017 ノミネートページ紹介
15:05 休憩
15:25 アワード Jimdo Best Pages 2017 最終審査結果発表 & 授賞式
審査員:Matthias Henze / 長谷川 恭久 / 松尾 茂起 / 清水 将平
15:55

セッション Jimdo User Story
 - 香川 紀恵 声楽家・伴奏者育成コーチ コレペティトール
 - 山川 智子 Fairy Saddle くまのぬいぐるみ作家
 - 友利 悟 美来工科高等学校 教諭

16:55

講演 Jimdo Core Story
- 駒井 健生 JimdoJapan カントリーマネージャー

17:35

エンディング



 

講演・スピーカー

講演 Jimdo Core Story

日本だけでも約140万のホームページに利用されているJimdo。

世界では2000万ページ以上に利用されているこのサービスも、3人の青年の思いから開発が始まりました。

 

今回のPAGESでは、ドイツからJimdo 共同創業者であり最高経営責任者のMatthias Henzeが来日し、Jimdoというサービスの根底にある思いや、今後のビジョン、そして世界の素敵なユーザーについてお伝えする予定です。

 

さらに、JimdoJapan最高責任者である駒井健生からは、この1年のJimdoの変化、日本のユーザーやホームページを訪問する消費者の傾向、そして日本においての取り組みや今後の活動についてお伝えします。
 

Jimdoを利用してくださっている皆さまに、創業者、日本の最高責任者だからこそ伝えられるメッセージをたっぷりとお届けします。

 

Matthias Henze(マティアス・ヘンツェ)

Jimdo 共同創業者 & CEO

2007年にドイツでJimdoを法人化しサービスをスタートしたJimdo創業者( Christian / Fridtjof / Matthias )のひとりで、Jimdoの最高経営責任者。
ドイツのキール大学とスウェーデンのヨテボリ大学で経営管理を学び、2004年にNorthClickを、2007年にJimdoを創業した。

Matthias Henze

※登壇者は予告なく変更する可能性があります

駒井 健生

JimdoJapan カントリーマネージャー 

 

2009年Jimdoのローンチイベントを企画。
8カ国語展開しているJimdoの日本代表として務める。

サービス立ち上げ当初から「ユーザーにとって最高とは何か」を常に考え実践に取り組んでいる。

駒井 健生

セッション Jimdo User Story

「Jimdoだから」とユーザー自らが語る、ビジネス・コミュニティ・地域 にまつわる3つのストーリー。
きっと同じように夢や目的に向かう皆さんを勇気付け、あなたの可能性をひらくきっかけや気づきになるはずです。

香川紀恵さんのホームページ

Jimdo × ビジネス

私が体感した、情報発信に集中できることの強み


まだ日本に馴染みのない"コレペティトール"を広めるために、ホームページを使った情報発信は必須でした。「自分で伝えることに価値がある」と思っていたので、余計なことを気にせず使えるJimdoがぴったりで、ホームページを通じて色々なチャレンジをすることが出来ています。県外から問い合わせも増え、必要としている人に知ってもらえはじめた今、これまでの日々の取り組みをお話しします。


香川 紀恵

香川 紀恵 声楽家・伴奏者育成コーチ コレペティトール

国立音楽大学教育音楽学科卒業後、オペラ指揮者セルジョ・ソッシィ氏より25年コレペティトールの指導を受ける。日本における数少ないコレペティトール(オペラ歌手などに音楽稽古をつける)として声楽家や伴奏者向けのセミナーやコレペティトール育成を行なっている。


山川智子さんのホームページ

Jimdo × コミュニティ

出会いが広げてくれた、自分の可能性とこれからの夢


はじめは子どものために始めたぬいぐるみ作りですが、趣味から仕事へと夢が大きくなってきました。そんな私にとって、ホームページをつくる勉強のために参加したJimdoCafeで出会った人たち、イベントで出会ったお客さまの声はとても貴重なものでした。人との出会いのおかげでビジネスが発展してきた、ひとつの体験談をお話しします。


山川 智子

山川 智子 Fairy Saddle  くまのぬいぐるみ作家

飾っておくだけではなく、どこへでも連れて行ってもらえるくまが暮らしを豊かにすると信じ、そんなあたたかい存在を届けたいという想いから、手縫いのオリジナルテディベアを製作し、オンラインストアやマルシェイベントなどで販売を行なっている。


友利悟さんのホームページ

Jimdo × 地域活動

地域と子どもたちの未来を創る、ウェブの可能性


情報発信は、離島や田舎だからできないなんてことはありません。情報が届きづらい・教える人がいないという課題さえ解決できれば、可能性は無限大だと実感しています。沖縄県・宮古島の高校で教員をしていた際、自分主体の発信をJimdoを使って取り組み、地元のお店のホームページも高校生が作成するということにもつながりました。メディアにも取り上げられた、地域と子どもたちの可能性を広げる、ウェブとJimdoのお話をします。


友利悟

友利 悟 美来工科高等学校 教諭

沖縄県宮古島で育ち大学で県外に出た後、沖縄県で工業高校教諭として従事。

地域で人のためになるものを作りたいという思いのもと、地域と高校生との連携を常に視野にいれながら、今後も高校生がチャレンジする環境を作っていきたいと思い活動している。